パチスロ-広告規制後でも勝つ方法-TOP > 基礎知識 > やり方

やり方について

まずは基本中の基本、
パチスロのやり方から学びましょう。

※パチスロは「やる、する」というよりも、「打つ」という方が一般的です。


実は、意外に「パチスロのやり方が解らない」と言う人がいるんですよね。

  1. まず、お札をコインに変えます。1000円で50枚になります。

  2. パチスロ台に座って、台についているレバーを叩きましょう。

  3. レバーを押すとリールがクルクルと回りますので、左から順番にボタンを押して下さい。

  4. 横、斜めを含めた5つのラインが有効のラインになり、払い戻しは一番多くて15枚です。



パチスロ台の機種によって色々違いはありますが、
「777」「BAR」がボーナスとなり、それ以外の絵柄が揃った時を「小役」と呼んでいます。

チェリーやスイカなどはレア小役、特定役などと呼ばれ、
出現率が他と比べて低いです。


最近の台は5号機という、
ボーナスでコインを増やすのではなく、ARTでコインを増やすのが主流です。



最初は隣に座っている人のやり方を見るなどして、
基本を押さえると良いです。

そのうちにコツがつかめてきて、
スムーズに打てる様になってきます。


慣れると設定変更や出現率が気になってきますので、
台によっての見分け方を勉強していきましょう。
まずはパチスロ基本のやり方を覚えることが重要です。


ホールによって、
台の横にソリューションと呼ばれる機種の解説書がついています。

もしくは、従業員に伝えれば台の解説書(パンフレット)をもらえるので
聞いてみましょう。



パチスロで稼ぐために必要な、だれでも出来る簡単なコツがあります。
こんな簡単なコトを知っているだけで
月52万、年間にして500万以上稼ぐことができています。

>>こちら





基礎知識記事一覧

事前準備

思い立ったら吉日でパチスロを打ちに行くものですが、遊びに行くならばそれでも問題ないでしょう。ただ、もしオイシイ台が転がっていた時に所持金が3000円では掛かる当たり...

店の選び方

パチスロで収支をプラスにしていくためには正しい店の選び方も重要な要素の一つです。店の選び方を間違えると、人気台や新台が入っている店であっても収支をプラスに持って...

店内チェック

パチスロで楽しむためには多くの演出が見られる台があることが条件ですね。それに合わせて店側の放出率も上昇してきます。店内チェックはパチスロを楽しむための基本です。...

入門

パチンコはやったことあるんだけどパチスロ(スロット)ってなんか難しそうというイメージがありますよね。でも一度はパチスロやってみたいという方に入門編です。まず...

基本

パチスロのやり方が解ったら、今度は「基本の立ち回り」です。立ち回りとは、簡単に言えば「どう打つか」と言うこと。ただ闇雲に、打ちたいから打つだけでは、パチスロ...

独学

パチスロを独学で学べるか?という問いに対して「学べます」という答えをどのスロッターでもすることでしょう。独学で最もいい情報源は、パチスロ雑誌やケーブルテレビのパ...

やり方

まずは基本中の基本、パチスロのやり方から学びましょう。※パチスロは「やる、する」というよりも、「打つ」という方が一般的です。実は、意外に「パチスロのやり方が...