パチスロ-広告規制後でも勝つ方法-TOP > 勝つために > ボーダーライン

ボーダーラインについて

「ボーダーライン」とは、
つまり「勝つか負けるかのボーダーライン」と言うことです。


出玉などから算出するものですが、
このボーダーラインを知ることは
パチスロで儲けを出せるかどうかに大きく関わってきますので、
是非とも知っておいて下さい。

例えば、ボーダーラインの一つの基準は回転数です。

回転数は、「1000円でどれだけゲームを回すことができるか」です。


最初に1000円を突っ込み、
コイン50枚でどの位ゲームが回転するかを調べましょう。

回転率というのはなかなか一定になりませんので、
できれば3000円程度は使用してみたいものです。
もちろん、パチスロの機種によってボーダーラインは違ってきます。


これは、単純に確率や出玉が異なってくる為です。
例えば、18回転する台と15回転する台があったとします。
その差は3回転ほどですが、
3回転多く回ると言うのはそれだけ「勝つ確率が高くなる」と言うことになります。


大当り確率が低い台ほど
この1000円でどれだけ回転するかということは重要です。

3000円を入れて60回転しない(1000円あたり20回転しない)台は
それ以上打たないようにするという回転数のボーダーラインを決めておくことは
勝率を上げるための一つの要素です。


ホール側(店側)はこの回転数で
お客様に
勝っていだだく台か?
負けていただく台か?
という差をつけています。


ここをなあなあにするか抑えるかで勝率が変わってくるのがパチスロですので、
勝ちにこだわる人ほどボーダーラインを気にします。


パチスロで稼ぐために必要な、だれでも出来る簡単なコツがあります。
こんな簡単なコトを知っているだけで
月52万、年間にして500万以上稼ぐことができています。

>>こちら





勝つために記事一覧

ノウハウ

パチスロのノウハウについては、プロの意見を参考にするのが一番です。例えば、ボーダーラインなどは実際に回転率をチェックした人がブログで報告していることがありま...

コツ

パチスロで勝つコツというのは、やはり「店」「台」などをトータル的に判断して、「勝ち戦」ができることではないでしょうか。腕の良いプロほど、店や台に拘る(こだわる)...

負ける原因

まず、基本的に「パチスロにおいてトータルで勝つということは無い」と言うことを頭に入れておきましょう。一時的に大きく勝つことがあっても、トータルでは負けていると言...

勝ち方

パチスロ経験がある人、パチスロが大好きな人、誰もが熱望しているパチスロの勝ち方ですが、簡単な勝ち方は存在しません。(勝ち組になるためにはそれなりの努力が必要です。)...

収支表

パチスロの収支表は今までの合計収支をプラスに持っていく為の必要不可欠な習慣です。収支表をつけても漫然と遊戯をしているだけでは、ただただ収支の赤字が膨らんでいくだけで...

プラス収支

パチスロでプラス収支を出したいと思ったら、まずは「欲を出しすぎない」と言うことが大事です。簡単なことですが、これがプラス収支の基本であり、ここを間違えない人だけ...

ボーダーライン

「ボーダーライン」とは、つまり「勝つか負けるかのボーダーライン」と言うことです。出玉などから算出するものですが、このボーダーラインを知ることはパチスロで儲け...